MRAは価格リスクマネジメントに特化した、プロフェッショナル集団です。

マーケット・リスク・アドバイザリーとは?

日本初の価格リスクマネジメントに特化したプロフェッショナル集団 価格リスク(原材料価格や仕入価格等の変動)でお困りのお客様のあらゆる「ニーズ / 悩みごと・困りごと」を解決いたします。

マーケット・リスク・アドバイザリーの強み?

実効性のある解決策を提供可能

サービス エキスパート紹介

病気の治療に例えると分かりやすいかもしれません。医師が病気を治療する場合、病気に関する知識や体の仕組み、その病気の治療薬や手術に関する知識、全てを心得ているからこそ適切な処方箋が書けるはずです。これは、価格リスクの悩みを解決する場合にも同じことがいえます。市場や価格リスクに関する専門性(病気に関する知識)、企業経営に関する専門性(体の仕組みに関する知識)、解決ツールに関する専門性(薬や手術に関する知識)。この3つが揃って初めて、お客様にあった実効性のある対応策(処方箋)が提供可能となるのです。

価格リスクマネジメントに必要なサービスをワンストップで提供可能

MRAグループでは、お客様の価格リスクに関する「ニーズ/悩みごと・困りごと」に関して、 6つのサービスをご用意しております。

  • 価格リスクマネジメントに対応する6つのサービスと内容について

あらゆる企業のあらゆる価格リスクに関する「ニーズ/悩みごと・困りごと」に対応

業種/規模/部門を問わず、あらゆる企業のあらゆる価格リスクに関する「ニーズ/悩みごと・困りごと」に対応可能

会社案内

原油や非鉄金属、貴金属、穀物など、今や商品市場は、中国やインドを始めとする新興国による旺盛な需要とその需給バランスの影響を大きく受けています。そのかたわら、巨大な金融市場における投資(投機)先の1つという側面も持ち合わせており、商品市場を取り巻く環境は、大きな変化の渦中にあるといっても過言ではありません。

こうした状況の中、企業活動における原材料価格や仕入価格は、上記商品市場の環境の変化にともなう価格変動性の高まり(乱高下)により、価格の急騰や下落を繰り返す非常に不安定な環境にあります。この流れは当面続くものと予想されることから、企業では原材料価格や仕入価格の高騰/急落の経営への影響をコントロールする「価格リスクマネジメントの必要性」が高まっています。

原材料価格や仕入価格の高騰/急落を「新興国や投機資金のせいだ」と言い逃れすることは簡単です。しかし、それでは現実の経営は何も改善しません。いち早く現実を受け入れて「どうやって生き残っていくか?」という策を1日も早く考え、実行に移すことが先決ではないでしょうか。また、捉え方によっては多くの企業が価格リスクで悩んでいる今だからこそ、このピンチにいち早く真剣に取り組んだ企業が勝ち残るといえるかもしれません。

弊社の企業理念でもある「価格リスクで悩まない経営へ」のもと、価格リスクに悩んでいる企業を1社でも多く支援していくことが我々の最大の目的です。

会社名 株式会社マーケット・リスク・アドバイザリー
(Market Risk Advisory co., ltd.)
代表者 代表取締役 大崎将行
代表取締役 新村直弘
設立 2010年
資本金 1,000万円(資本準備金含む)
事業内容 企業経営及び企業のリスクマネジメントのコンサルティング業務
マーケットに関するリサーチ及び情報提供サービス
リサーチレポートの翻訳サービス
事業所 東京本社
〒160-0004 東京都新宿区四谷2-4-18 第3アマシンビル5F
関連会社 株式会社MRAリサーチ

アクセスマップ

アクセスマップ

Googleマップへ

採用情報

募集要項 中途採用
仕事内容 戦略コンサルティング:価格リスクマネジメントの戦略立案ならびに解決策実行支援
必要条件 ・戦略コンサルティング経験者、投資銀行業務経験者、事業法人においてリスク管理(市場リスク)の経験を有する方
・MBA、公認会計士/税理士資格保有者の方歓迎いたします
・年齢:35歳以下
望ましい人物像 ・戦略立案能力・コミュニケーション能力・行動力に秀でた方
・案件組成や案件実行時にドライブをかけて牽引していける方
・自発的に課題・チャレンジを発見し、行動を起こしてきた実績のある方
・課題意識や仮説を持って調査・分析し、仮説検証を丁寧に行い、筋のいいロジックや結論を導き出せる方(あるいはそのポテンシャルが高い方)
勤務地 本社(東京)
給与 当社規定による

「弊社への志望動機」、「履歴書」、「職務経歴書」を、メールにてお送りください。(送信先:
※書類選考後、改めてご連絡させていただきます。

 

Page Up